広告

メルカリで売れやすくなる商品出品の仕方と出品されていたら即買いすべきお得な商品選び

広告
広告

TVのCM等でもすっかりお馴染みの「メルカリ」。一度はその名前を耳にしたことはあるのではないでしょうか?

この「メルカリ」はフリマサービスを運営しているアプリの事で、だれでも簡単に不要になった商品などの売買が行える、Web上に設けられたフリーマーケットです。

誰でもこのフリーマーケットに参加する事が可能で、手順としては大まかに言うとスマホで商品写真を撮影、その商品の説明をアプリの出品登録画面で入力すれば、完了するというとても簡単に操作できるシステムになっております。

ネットオークションのように、落札まで値段が付かないということもなく、その他の複雑な処理も待つ必要はない為、本当に気軽に始めることが可能です。

メルカリを使って商品の出品をする前に、逆にメルカリで購入してみるとその流れが分かり易いというメリットがあるのですが、いきなり出品を体験するというのでもとてもお手軽な為、始めやすい方から試してみることをお勧めします。

このページでは、そんなメルカリにおける一連の手順をご紹介していきたいと思います。

本サイトは商品プロモーションが含まれる場合があります。

広告

メルカリ(mercari)登録手順

まず、お手持ちのスマホ(メルカリで出品するなら、絶対スマホが便利です。購入だけなら、PCでもOKです。)に、「メルカリ」のアプリをダウンロードします。
そして、必要事項を入力すれば、準備完了です。
順を追ってみていきましょう。

1:メルカリのアプリをダウンロードする

あなたがお手持ちのスマホがiPhoneであればApp Storeから 、Androidの場合ならGooglePlayストア から、「メルカリ」を検索しアプリをダウンロードします。その後インストールを実行し終了すると、「開く」ボタンが現れますのでそちらをタップします。

メルカリアプリが開きますので、案内に沿って、「次へ」をタップします。

2:メルカリへのユーザー登録

「さぁ、はじめよう!」をタップしたあと、ユーザー登録画面に切り替わります。

「メールアドレスで登録」をタップし、ユーザー登録を行なっていきます。

登録する内容は、以下の通りです。

1)ニックネーム

2)メールアドレス

3)パスワード

4)招待コードがあればそちらを入力

以上の入力が完了いたしましたら、「会員登録」をタップして、認証のための電話番号(携帯番号)を入力していきます。

次に、認証する為のコードがSMSメッセージで送られてきます。そのコードを入力して認証を完了させてください。

無事認証が完了しますと、「会員登録ありがとうございました」というメッセージが表示されますすので、OKをタップして完了です。

以下に、実際の出品方法をご案内いたします。

メルカリの出品方法

こちらでは、メルカリの商品出品方法についてご説明いたします。

出品の基本的な流れは、

  1. 出品商品の写真を撮影
  2. 出品価格を決めて、商品に関する説明文を入力
  3. 商品が売れたら予め設定した条件で商品を発送
  4. 相手に商品が届いた事を確認、お互いに評価をします

こういった感じでメルカリでの取引は行われます。
本当に簡単です。

では、以上の点についてそれぞれ、詳しく説明していきます。

出品商品の写真撮影~商品登録

メルカリのユーザーはスマホで出品されている商品を閲覧する方が圧倒的に多いため、ご自身もスマホで写真を撮影されることがお勧めです。

PCで出品される場合は、商品の写真を撮影後、PCから出品画像をメルカリフリマサイト内にアップロードします。

次に、出品する商品の値段を決め、その商品の説明文を考えます。
コツとしては、初めのうちは、同じジャンルの商品の出品者の説明を、真似してみましょう。
※丸パクリはNGです!

商品の登録が完了したら出品してみましょう。

商品の出品について

メルカリのトップページ下部の「出品」ボタンをタップします。
出品時のポイントは下記の通りです。

  • 3分で無料出品とは?写真を撮って説明と値段を決めるだけで簡単出品のこと。
  • 配送料の決め方は?Tシャツなど軽いものなら 160円~300円で配送可能です。
  • やや大きめの物の送料は?:冬物のコートなどは 600円~900円位掛かります。
  • 商品の梱包はどうする?:大抵の物は100円ショップに売っているもので事足ります。
  • イレギュラーへの対応は?:わからない事や困りごとは詳しいガイドやサポートへ。

それでは、実際の出品作業に移ります。
出品に際して入力が必要な項目は、下記の通りになります。

  • 商品名
  • 商品の写真(様々なアングルから撮影してあるとベター)
  • 商品の説明文(傷等の不利益項目も詳しく正直に記載)
  • 出品カテゴリーの洗濯
  • 商品の状態(こちらも正直に)
  • 配送料の負担(出品者負担が一般的)
  • 配送の方法(匿名配送が好まれる)
  • 発送元の地域
  • 発送までの日数(短いに越したことは無い)
  • 販売価格(相場観のある価格設定が望ましい)

になります。

一番最初の出品は、本人情報の登録が必須となります。

こちらで入力する情報としては、
「氏名」「よみ仮名」「住所」「生年月日」
です。

住所に関しては「建物名」以外は、必須項目となっております。

全て入力を完了させてし、「登録する」をクリックすると、出品時のページに戻りますので、再度、「出品」をタップして出品画面を呼び出します。

最初の「出品画像」は、スマホで操作している場合、カメラボタンが表示されますので、そちらをタップすると、そのままの流れで撮影することが可能です。

くれぐれも、「商品の状態」に関しては、正直に選択してください。取引の信用にも関わってくる重油な項目です。

「配送方法」に関して、らくらくメルカリ便かゆうゆうメルカリ便が便利でお得です。こちらを利用する事を推奨いたします。また、こちらの配送方法は匿名配送が可能で、お互いの取引における安心感にもつながっていきます。

以上の項目を全て入力しましたら、「出品する」ボタンをタップすれば出品の完了です。お疲れさまでした。

ここからは、商品が売れるのを、待ちます。商品を出品するとコメント欄に質問や値引き依頼が来ますので、適宜返答していきます。

メルカリで商品が売れた時の対応について

商品が売れたら初めに購入者へメッセージする

出品した商品が売れてまず初めにすることとしては、購入いただいた方に、お礼のあいさつとその商品をいつ発送する予定なのかを伝えてください。

「取り引きメッセージ」の欄に以上の件を入力し、「取引メッセージを送る」をタップすればO.Kです。

具体的なメッセージの例としては・・・

「この度は商品をご購入いただき、誠にありがとうございます。今から発送手続きします。〇日後(明日、本日 などなど)に発送の予定となります。商品到着まで今しばらくお待ちください。」

これは定型文的な内容なので、もっとシンプルにしたいという場合は・・・

「ご購入有難うございます。発送までお待ちください。」

でも大丈夫です。

次に、梱包と発送をしていきます。

メルカリで売れた商品の梱包と発送作業について

商品の梱包については、あまり厳重にやり過ぎないというのが、メルカリでのやりとりを挫折させないコツなのかもしれません。

慣れてきて商品を大量に出品するという局面になった場合は、手伝ってもらえる様な環境を整えてあれば、より効率的に梱包→発送が行えるようになることは言うまでもありません。

こういう作業は、女性やお年寄りが向いている場合が結構多いです。※但し、大型の商品は除きます。

配送方法は、前章でもご紹介した「らくらくメルカリ便」がお勧めです。

こちらのサービスはメルカリ独自の物で、ヤマト運輸の営業所やセブンイレブン・ファミリーマートから簡単に商品を送ることができます。

他にも、レターパックやクリックポストといった配送サービスがあります。商品の大きさや条件に応じて使い分けるのが、ベストです。

発送が完了したら購入者にその旨を連絡

商品を発送した後は、購入者にその旨を連絡する必要があります。

メルカリアプリの取引画面から、「商品の発送をしたので、発送通知をする」というボタンをタップ致します。

次に、「発送通知 商品を発送しましたか?」というメッセージの下に「いいえ」・「はい」

という選択肢が出てきますので「はい」をタップします。

これで、出品者の行う作業は完了となります。

商品が購入者に無事届いて確認されたら、購入者があなたを、「良い」「普通」「悪い」のいずれかで、評価します。それと同様に出品者たるあなたも、購入者を評価して完全終了になります。

メルカリに際して、商品の発送方法が様々用意されています。
でも、慣れないうちは出品する段階で、梱包すると最終的にどのくらいの大きさになるのか、分からない事が多々発生します。
こういった場合は一先ず、配送方法を「未定」で出品しておきます。
出品中に発覚した場合、商品ページの「商品の編集」画面から「配送の方法」を変更登録すればO.Kです。

以下に、メルカリの配送方法別の料金やその注意点を解説いたします。

らくらくメルカリ便

ヤマト運輸による発送になります。

ヤマト運輸の各営業所、セブンイレブン・ファミリーマート、宅配便ロッカーの「PUDOステーション」から、発送することができてとても便利です。

また、このサービスは匿名配送が可能なことも、出品者も購入者もお互いにとって、メリットとなります。荷物の大きさに応じ、タイプが多岐にわたります。それぞれ紹介していきます。

ネコポス

小さくて厚みのあまりないものにおススメ。

送料195円(全国一律)
大きさA4(29.7cm×21cm)× 厚さ 2.5cm まで
重さ1kg まで

宅急便コンパクト

専用BOXの購入が必要となりますが、このBOXに入るものであれば、大変お得で便利。

専用BOXは ヤマト運輸の各営業所、セブンイレブン・ファミリーマート、Amazonでも購入可能。

ただし、重量が1kg以内という制限がありますので、それより重いものは発送不可です。

送料380円+専用・薄型BOX(65円)(全国一律)
大きさ専用BOX(25cm×20cm×5cm)
薄型BOX(24.8cm×34cm)
重さ1kg まで
備考専用BOX・薄型BOXのみ

宅急便

宅急便コンパクトより大きなものは、宅急便扱いです。

大きさ・重さで料金が変動します。

60サイズ(2kgまで)700円
80サイズ(5kgまで)800円
100サイズ(10kgまで)1,000円
120サイズ(15kgまで)1,100円
140サイズ(20kgまで)1,300円
160サイズ(25kgまで)1,600円

※送料は、全国一律です。

※ サイズは、箱の縦と横と高さの合計の長さになります。

ゆうゆうメルカリ便

日本郵便による配送。

郵便局、ローソンから、発送することが可能です。

また、「らくらくメルカリ便」同様、匿名配送が可能です。

こちらに関しても、荷物の大きさに応じて、タイプがありますので紹介していきます。

ゆうパケット

小型の商品で厚さが薄いものに適しています。

メルカリでと扱っている配送サービスの中で最安値となります。

上手く梱包して発送すればとてもお得。

送料175円(全国一律)
大きさ3辺の合計は60cmまで〔長辺 34cmまで・厚さ 3cmまで〕
重さ1kgまで

ゆうパック

こちらのサービスは重量が25Kgまでの物が発送可能で、商品の重さを気にせず使えます。

60サイズ(25kgまで)700円
80サイズ(25kgまで)800円
100サイズ(25kgまで)1,000円

※ 但し100サイズをこえる荷物の場合は、通常のゆうパック扱いになる関係上、匿名配送に対応しておりません。料金も通常料金となります。

大型らくらくメルカリ便

160サイズを超える大型商品を送る場合、こちらのサービス1択となります。

営業所への商品の持ち込みは出来ない為、商品が置いてある場所まで引き取りに来ていただくという形態となります。

こちらのサービスは匿名配送の対応は不可となっております。

200サイズ4,320円
250サイズ7,398円
300サイズ10,746円
350サイズ16,254円
400サイズ22,950円
450サイズ29,646円

※必ず注意しなければならないのが、発送できない地域があることです。特に、沖縄県は全域で利用できないので、注意してください。(詳しくはメルカリ公式サイトをご確認ください。)

レターパック

最後に、メルカリ特有の配送方法ではないのですが、使い方によっては便利なので、ご紹介しておきます。

レターパックは、郵便局やローソンで専用の封筒を購入し、ポストに投函できる発送方法です。

レターパックには、レターパックライト(360円 厚さ 3cmまで 重さ 4kgまで)と レターパックプラス(510円 封ができれば厚さは問われません 重さ 4kgまで)があります。

両方とも追跡可能で、プラスは手渡し、ライトは郵便受けに投函されます。

また、プラスは、郵便の速達扱いになりますので、早くお届けしたい場合、大変便利です。

商品の配送サービスは何を使えばベスト?

メルカリでの取引における配送サービスは、「らくらくメルカリ便」と「ゆうゆうメルカリ便」を利用するのが一般的です。

これらのどちらがお得なのか?
それは、梱包時の大きさや重量によって、異なってきます。

選ぶ基準としては利便性を重視すること、例えば、家の近くにローソンや郵便局があるのか?セブンイレブンやヤマト運輸の営業所があるのか?という面で選ぶ方が賢明かと思います。

メルカリで数多く商品を出品をしていると、どうしてもこの発送に関連する作業が面倒になってしまう局面が訪れます。

面倒なことで改善できることは、できるだけ取り入れていくようにしなければいけません。

「どちらも、同じくらいの距離感で選び難い」という人は基本的に、「ゆうゆうメルカリ便」を使って100から160サイズのものは、「らくらくメルカリ便」で対応するという認識で間違いはないかと存じます。

家具などの大きなものは、「大型らくらくメルカリ便」です。

これに関しても、他にコスパの良い方法があるかもしれませんが、対応不可の地域があるものの全国一律料金ですので、配送料が出品者負担での出品が一般的なメルカリでは、大きなアドバンテージになってきます。

メルカリで売れ筋のアイテムは?

メルカリのアプリを眺めていると、1時間もしないでSOLD OUTになっていたり、いつまでもコメントやいいねすら無かったり、とその差は商品の内容によって激しいという事に気づきます。

では、メルカリというプラットフォームでは、どのような商品が売れ筋なのでしょうか?

ご自身が売りたいと思っている物イコール売れるものであれば幸いなのですが、そうもいかないのが現実です。

ここからはメルカリでよく売れるもののまとめをご紹介します。

メルカリで売れるアイテムその1:相場観のある価格設定

同一商品で他の出品者よりも、値段が高いとどんなに人気のある商品であっても売れ行きは鈍ります。

やはり同じ商品で状態も似通っていれば、送料込みで安い物から売れます。

ただ、同じ条件であれば、写真しっかり撮影されている物がアップされていたり、商品の説明が丁寧だったりと、出品者の誠実さを計られますので、やはりそこは誠実さが伝われば、安心して購入可能という認識が広まり、早く売れます。

ゆえに、どうしても売り切りたいと思っているものに関しては、相場より、安く設定することをお勧めいたします。

メルカリで売れるアイテムその2:女性向けの商品

メルカリで出品されている商品を購入する層は、女性が多いと言われています。ですから自ずと女性向けの商品は、売れ行きが良い傾向にあります。

実際の出品内容も全体の約4分の1くらいが、女性向け商品となっております。

自分には合わなくて使わなくなった様な中古化粧品も売れてしまうという現実がそのことを裏付けています。

但し、こういった商品を出品する場合に注意することは、説明欄に購入時期と使用回数を書きましょう。女性向けと言えばあと、「ダイエットグッズ」や「健康グッズ」も売れ筋アイテムです。

メルカリで売れるアイテム3:子供向け商品

子供向け商品は様服だけに留まらず、育児関連用品は売れ行きが良いです。

特にチャイルドシートは高値で取引されています。

やはり使用する時期が極端に限られていますので、必要な時期に必要としている人に利用してもらえると、お互いの利害関係が一致しやすい商品カテゴリーなのかもしれません。

ただこちらも、商品の状態(汚れ具合や、使用感など)は詳細に分かるよう写真でも確認できるような配慮が必要です。

メルカリで売れるアイテムその4:家電品関連

大型家電を除く家電製品は、やはり売れ筋商品です。スマホやタブレットといったモバイル関連、ゲーム関連も売れています。

暖房や冷房など季節要因が強い商品は、シーズン前に出品する事がお勧めです。

メルカリで実際に盛んに取引されているブランド一覧

メルカリ発表の「取引ブランドランキング2018」から、
「最も買われているブランド」と
「最も売られているブランド」をご紹介致します。

順位最も買われているブランド最も売られているブランド
1位ユニクロユニクロ
2位ナイキナイキ
3位アディダスアディダス
4位アップルアップル
5位ラルフ ローレンベビーギャップ
6位シャネルジーユー
7位ミキハウスザラ
8位ザラシャネル
9位ジーユーラルフ ローレン
10位ベビーギャップルイ ヴィトン
※ メルカリ公式ホームページより抜粋

※ 調査方法:メルカリ内で2018年1月1日~11月25日までに取引されたブランドアイテムの総数から算出