兼六園の入場料は?ライトアップは入場無料

【目次】
1.兼六園の入場料は?ライトアップは入場無料
2.安さ・近さで選ぶ兼六園周辺の駐車場
3.兼六園へのアクセスー金沢駅からの便利でお得な行き方

 

兼六園の入場料は?ライトアップは入場無料

富士山や松島、六義園などに並んで、国の特別名勝に指定されている金沢の兼六園。
園内はもちろん、金沢市内を一望できる眺望台からの景観も素晴らしく、
一年中、県内外から訪れる観光客で賑わっています。
実はこの兼六園では1年を通して無料解放をしている時期があります!
通常時の入場料と合わせて、お得に観覧できる無料解放についてお伝えします。

◆通常時の兼六園入場料◆
兼六園の通常入場料は下記のようになっています。
①大人(18歳以上)310円
②こども(6歳~18歳未満)100円
6歳以上の入場者30名以上の団体客においては、団体割引が適用され、
大人250円
こども80円になります。
※65歳以上の方、障がい者手帳をお持ちの方等の入場料免除制度あり

◆兼六園ライトアップは入場無料!◆
年間を通して、兼六園ではライトアップされる時期があり、
その間、なんと入場料が無料となります!
ライトアップは毎年概ね下記の時期に行われます。
例として2019年度のスケジュールを記載致しました。
ぜひご参考にされて下さいね!

①4月26日~5月5日(ゴールデンウィーク期間)
②5月31日~6月2日(百万石祭り)
③8月2、3、10、11、16、17、23、24日
④11月2日~24日
⑤翌1月24日~2月2日、2月8日~16日

兼六園にはたくさんの種類の木々、植物があり、
訪れる季節によって全く別の魅力ある景色を見せてくれます。
ぜひ1年を通して季節ごとに行われるライトアップの時期を利用して、
四季折々の美しい景観を楽しみましょう。



 

安さ・近さで選ぶ兼六園周辺の駐車場

石川県金沢市にある兼六園は岡山後楽園、
水戸偕楽園と並んで日本三名園の一つに数えられる日本庭園。
園内を彩る様々な木々や植物は、四季折々の魅力ある景観を見せてくれます。
金沢市内には兼六園と合わせて、
たくさんの名所や観光スポットがある事から車で訪れる方も多いのではないでしょうか。
そんな方の為に、
兼六園の観光に便利な駐車場を安さ・近さの観点でご紹介したいと思います!

◆兼六園至近(徒歩5分以内の駐車場)◆
①ファーストパーキング兼六園(徒歩4分/350m)
収容台数:6台 料金:平日1時間300円 土日祝日1時間400円

②石川県営兼六駐車場(徒歩4分/300m)
収容台数:494台 料金:1時間350円 超過30分毎150円

③リパーク金沢兼六園下(徒歩5分/300m)
収容台数:16台 料金:平日30分100円 土日祝日20分100円

④名鉄協商金沢兼六駐車場(徒歩5分/350m)
収容台数:38台 料金:平日300円(入庫から24時間)
土日祝日500円(入庫から24時間)

◆兼六園から徒歩10分以内の駐車場◆
①上坂口パーキング(徒歩6分/450m)
収容台数:10台 料金:平日1時間300円 土日祝日1時間400円

②兼六パーキング(徒歩6分/450m)
収容台数:9台 料金:平日1時間300円 土日祝日1時間400円

③兼六園上パーキング(徒歩9分/700m)
収容台数:32台 料金:平日20分100円 土日祝日15分100円

混雑時には午前中でうまってしまう駐車場もあります。
事前に予約できるサービスを行っている駐車場もありますので、
ぜひ利用してみて下さい!

スポンサーリンク


 

兼六園へのアクセスー金沢駅からの便利でお得な行き方

日本を代表する庭園、石川県金沢市の兼六園。
国の特別名勝や日本三名園にも数えられる名所です。
園内はもとより、金沢市内を一望できる眺望台からの眺めは素晴らしく、
1年を通して、県内外からたくさんの観光客が訪れます。
その兼六園ですが、最寄駅は金沢駅となっています。
金沢駅から兼六園までのアクセスが知りたい!
そんな方のために金沢駅から兼六園までの行き方と、
便利でお得なサービスについてお伝えします!

◆金沢駅から兼六園へのアクセス◆
①徒歩
所要時間:約30分
距離:約2.3km
金沢駅から兼六園までは徒歩で行くことも可能です。
天気の良い日は金沢の街並みを楽しみながら向かうのも素敵ですね!

②タクシー
所要時間:約12分
料金:約1,500円
金沢駅から兼六園まではタクシーを利用する事も出来ます。
10分ちょっとで行けるので、何人かで行かれる場合は利用されるのも良いですね!
移動時間を節約して、観光に時間を使うことが出来ます。

③シャトルバス
所要時間:約20分
料金:平日 大人(中学生以上)200円 こども(小学生)100円
土日祝日 大人100円 こども50円
金沢駅東口6番乗り場から、
毎日9時30分~17時50分まで約20分間隔で運行されているバスです。
兼六園の桜坂口出入り口へは
「兼六園下・金沢城(石川門向かい)」が最寄り停留所になります。
更に、1日乗り放題の北鉄バス1日フリー乗車券(大人500円 こども250円)もあり、
こちらを利用すれば兼六園含む金沢市内をお得に観光出来ます!

金沢駅から兼六園までのアクセスについてお伝え致しました!
四季毎に変化を見せる兼六園の景観をぜひ楽しまれてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク